台湾日記♡*

台湾と中国映画が大好きな女子大生主の自由気ままなブログです*

料理教室

 

先日、この方生まれて初めて料理教室という所へ行って来ました(^ω^)

 

 

きっかけは親がビラ配りでもらったチラシでした*

最初はまぁ経験として時間ある時行ってみるか。くらいの気持ちでした

 

 

私自身は普段全く料理はしませんが、

興味や憧れはありました。

なかなか実家にいると料理しないものですよね(´-`).。oO(言い訳)

 

 

あと、彼が女性に対して料理を求めなかったのも要因でした。

めっちゃ珍しいタイプの男性だと思います!

そんななので今までの会話は

 

🙎‍♂️「最近料理とかするの?」

 

💁‍♀️「こないだカレー作ったよ、、笑」

 

🙎‍♂️「カレーって料理なの、、、???」

 

🙇‍♀️「いや、、笑  でもさ!やっぱり料理できる女の子の方がいいよね…?」

 

🙆‍♂️「別にそうは思わない。よく日本のドラマとか見てて、女の子が料理作って男が喜ぶシーンあるじゃん?あれよくわかんないんだよね。何がいいの」

 

🙎‍♀️「え、、、本当にそう思ってる??」

 

🙆‍♂️「うん。てかそもそも台湾は外食文化だし、僕は女性に料理の技術は求めないよ。」

 

🙎‍♀️「 (そうなんだ。。。。。)」 

 

 

と、こんな感じだったので別に料理できなくてもいいやと放置を重ねてました。

 

 

しかし!!気軽に教室に参加したものの、摩訶不思議、料理教室へ行けば不器用極まりない私も料理できる!楽しい!!

 

 

f:id:yeluyin:20180218010923j:image

 

(生まれて初めて作ったハンバーグ)

 

 

そして意図も簡単に料理教室&料理の虜になってしまいました。

 

 

さっそく彼にこの事を報告するとまさかの予想外の反応でした。

 

 

🙆‍♂️ 「すごいよ!!!美味しそうだよ!!!」 

 

🙋‍♀️「(あれ料理できなくていいんじゃないの…?)案外料理楽しかったからこれからも頑張るね」 

 

🙆‍♂️「嬉しいよ…😭!!!これからは料理よろしくね!!」

 

🙎‍♀️「うん。。。。。」

 

 

2年前、「これからは何でも言いたいことは我慢したいでちゃんと伝えあおうね」

って言ったのはあなただよね…??

 

 

料理を全くしたかった私に気を遣っていた担いで諦めていたのでしょうか。。。笑

 

 

まあでも理由はどうあれ大好きな人が喜んでくれるのはやっぱり嬉しいです!

 

 

なので日本にいる残り2ヶ月半の間だけど少し通うことにしました🤗

 

 

次台湾行った時、彼の胃袋も掴めるように頑張るぞ💪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親思う気持ちに勝る親心

 

 

私の台湾への出発が近づくにつれ、

悲しむのは両親。

 

 

特に仕事の忙しさもあって最近疲れ気味なお母さん。

私の台湾行きもその心のストレスの一つのようです(´・_・`)

 

 

苦労して育てた3人兄妹の手のかかった末っ子が外国へ行き、そして戻ってくるか分からないってなったらそりゃ寂しいんだろうなって思います…。

 

特に私は母と姉には、

1日に起きた朝から晩までの出来事を毎日かなり細かい所まで話すほどの仲良しで、

今まで好きな人や彼氏ができたら欠かさず報告し、相手のプロフィールや2人のメールのやり取りも全て話してました。

言わば親友みたいな関係です。

 

 

幸いな事に両親は私が台湾へ行くことに賛成してくれています。

 

 

母は私が彼と出会った時から、

彼の事を気に入っているので、

私が今の彼と結婚してくれたら嬉しいと言ってくれています。

 

 

私自身は特に日本に離れる事に対して未練はないのですが、日に日に寂しさの積もる母を見ていると気が重くなってきます…。

 

 

 

1年前の今頃、日本で就職しようかと散々悩みに悩みました。

 

 

家族や仲良い友人は皆日本にいるし、

私は美容で自分投資するのが好きなので、

その点 美容室やネイル、マツエク、ホットヨガなどの趣味を考えたら日本で就職した方が、収入も増えさらに楽しみも増えると思いました。

 

 

けど、どんな趣味でも生活の豊かさ便利さよりも、例え家族や友人と離れても、好きな人の存在には勝てないもの。

 

 

留学から帰ってきたこの2年間、一貫してこの考えでした。

 

 

しかし、いざ少しずつ出発が近づくと、親の気持ちを考えるようになりました。

 

 

もちろん人生何が起こるかわからないので、

私が1年で台湾から戻ってくる可能性も大いにあります。

 

 

私が4月に台湾へ旅立ち、7月には姉が名古屋から神奈川に戻ってくる予定なのが救いです。

 

 

今は母がどうやったら私が旅立つ寂しさや悲しみが減るのかを考えてしまいます……😅

 

 

父と母は22の頃田舎な北海道に嫌気をさして、一緒に東京へ来ました。

それ以来、一時的な里帰りのみ北海道に戻るので、事実ずっと祖父母とは離れたきりとなっています。

 

 

💁‍♀️「お母さんだって私と同じ年におばあちゃん達から離れたじゃん!だから一緒だよ〜」

 

🧑「今は本当におばあちゃんに悪い事したって思うの。こればかりは親になんないと分からないわ。いつか母親になったらお母さんの気持ちが理解できるわ。」

 

🙍‍♀️「。。。。」

 

 

リアルにこの会話を1日1回はしています。

 

 

私が今ハマっている中国ドラマでも、

劇中で親子が同じ会話をしていました。。笑

 

 

親の子供が離れる寂しさを理解しようと思っても、やっぱり子供の立場だと所詮想像の域なので理解が難しいものですね。。

 

 

 

とりあえず今は出発までの日本にいる時間、

もっと家族と過ごそうと思います✈️

 

 

 

旅カエル

 

最近台湾で流行っているらしい

旅カエルこと旅行青蛙。

 

f:id:yeluyin:20180205205114j:image

 

彼自身やらないくせに私にはやれと勧める困ったカエル🐸

 

 

カエルの名前を彼の名前に設定して楽しんでます🤣

 

 

最初はめんどくさいなーと思いつつ始めたら、写真送ってくれたり、イラストが可愛かったり、いろいろ可愛くて癒されました…😂😂

 

f:id:yeluyin:20180205205356p:image

 

f:id:yeluyin:20180205205409p:image

 

 

「沢山種類あるね!ご飯何が良い?😋💕」

と聞いたら

「1番高いやつ」

と答える可愛げのないカエル🐸

 

 

そういえばカエルが何かに似てるなーって思ったら、今年の友チョコ用に作ったキウイクッキーと色合いが一緒でした😂

 

f:id:yeluyin:20180205205858j:image

 

f:id:yeluyin:20180205205939j:image

 

 

(焼けすぎて失敗した図…笑笑)

 

 

バレンタインとえば過去2回は、ちゃんとお菓子作って、それを写メで送るという事をしていたけど、今年はどうしようか…🤔

 

 

 

今思うと、意味があるのかないのか分からないこのバレンタインの行事を2年楽しんでいた自分がすごいです………笑😂

 

 

 

 

 

肉鬆*台湾食材

 

豚肉のデンプンから作ってできた 

台湾の定番ふりかけの肉鬆(ロウソン)!

 

これ、台湾人でも日本人でも好き嫌い

すっっごく分かれます( ˙-˙ )

 

私自身は大好物なのですが、

残念ながら台湾の彼の家族にも、私の友達にも好む人がいないのです(´-`).。oO

 

けどみんな日本来た際や、私が台湾に行った時はお土産でくれるので、記念に今までのローソンを集めてみました☝︎

 

f:id:yeluyin:20180130110252j:image

 

 

f:id:yeluyin:20180130110259j:image

 

f:id:yeluyin:20180130110308j:image

 

f:id:yeluyin:20180130110339j:image

 

 

お土産で貰うことが圧倒的に多いので、

 

台湾肉鬆の名店 新東陽が多いです!

 

個人的には新東陽も美味しいのですが、

現地のお店で買う肉鬆が1番美味しいと思います(´-`).。oO

 

あとよく『どうやって食べてるの?』と聞かれるのですが、

 

1番はご飯にのせて食べます。

 

後、お粥に入れたりもします!

実は意外に美味しいんです笑

(これは私が台湾で入院してた時の入院食でした) 

 

後最近よく蛋餅を作るのですが

その中にも入れます!

 

f:id:yeluyin:20180130110935j:image

 

 

結構マイナーな食品ですが、

機会があれば試して下さい\( ˆoˆ )/

 

 

忘れていた事

 

 

つい数ヶ月前までは電話をすることも一大事で

すごく緊張してたけど

 

今は普通にできるようになって

 

LINEや話す言葉も選ばなくなって

 

本当に自然に本音で話せるようになって

 

2年経ってやっと、ありのままでいられる気がしてきました。

 

 

この2年間は一体何だったのだ( ˙-˙ )

 

 

私たち時間をかけ過ぎではないか( ˙-˙ )

 

 

 

少しずつ彼にとっても大切な存在になっていきたいなーって思いました。

 

f:id:yeluyin:20180128153039j:image

 

(この時期になると九份を思い出します。

私たち2人の関係を見直す時は、九分の思い出を思い出すことが1番大事だと気付きました…)

 

 

 

 

周りに気を遣いすぎて、ちょっとつまづいている彼。

 

 

いろんな人にいろんな事言われてるけど

 

 

一昨日の電話で、彼の本心を聞いて

改めて確信しました*

 

 

そしてここのところ忘れていた、彼の性格を思い出しました。

 

 

自分の事よりも相手の立場でしか動けない人

だって事を忘れていました。

 

 

そんな性格なので、今まで幾度となく彼に迷惑をかけてきました。

 

 

そして彼のその性格が私が惹かれてどうしようもなくなった1番の理由でした。

 

 

私はそんな彼が好きなので、否定する気もないし、そのままでいてほしいと思います。

 

 

彼のペースでこれからも生きてほしいって思います。

 

 

これがこの数ヶ月散々悩み果てた私なりの結論です…笑

 

 

状況は悪くなる一方なのに、

私たちの仲は良くなっていくのはある意味

奇跡だと思います。

 

 

周りに気を使ってばっかりで自身が損してしまう人ですが、

ずっと一緒にいるならそんな優しい人彼がいいなって最近心から思います…*

 

 

私もそんな彼に合うような穏やかな女になりたいなって思います…。

 

 

 

 

最近、彼の就活事情に深入りし過ぎて、感情移入し過ぎてました。

 

 

実はそれって、相手の為じゃなくて自分自身の将来像に彼を合わせたくて、勝手に必死になってたんだと思います。

 

 

彼の事を考えてたつもりが、やっぱり自分の幸せを第一に考えていた上の考慮だったので、自滅してしまったのだと思います。

 

 

完全に彼の将来像ばかり気にしてて、彼の人間性を忘れていたした。

 

 

私があの人を好きになったのは紛れもなく彼の人間性だったので

 

 

あの人自身をもっと信じてあげようと思います。

 

 

2018年の星座占いの本を読みました。

 

双子座について

 

『水に身を任せる様に、物事を自然に預ける事。 辿り着いたところが予想外であっても、

それが正解なのです。』

 

 

と、今の私の心に浸みる言葉が書かれていました。

 

 

本音は万が一の事を考えたら、怖くてたまらないですけど。

 

 

水に身を任せる様に、彼の選択を待とうと思います(*´ー`*)

 

 

信じて待つ事も愛情の一つだと思うので💪

 

 

ちょっと考え方を改めたら気持ちが少し軽くなりました(*´ー`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛十条

 

 

 

 

f:id:yeluyin:20180124213710j:image

 

 

“ あなたは あなたのままでいい ”

 

 

フラッと入った雑貨屋さんで

励まられました(*´ー`*)

 

 

 

 

 

学生生活最後の日は雪のせいで

休講になって終わりました…❄️

 

 

f:id:yeluyin:20180123153955j:image

 

 

でも大学の松の木は綺麗だったな(*´∀`*)

 

 

 

順調にシェアハウスも決まりママに報告したら、

 

 

 

「3人部屋で9000元は高い!値切りなさい!!あんたが日本人だから騙されるのよ!

そもそも2万元の給料で台北で生活するのがおかしいのよ!!」

 

 

会社から紹介されたシェアハウスだから目を瞑るしかないって言ってるのにな…😂

 

 

台北で生活するのには反対のママン。。

 

そして彼にも

 

 

💁‍♀️「航空券取ったから4月から台湾行くよ〜」

 

🙎‍♂️「インターンシップでか……」

 

💁‍♀️「そうだよ、もう決めた事じゃんよ」

 

🙎‍♂️「1年が望ましね…」

 

💁‍♀️「元から1年の契約じゃん!」

 

🙎‍♂️「そうね」

 

 

とあれだけ散々話し合ったのにまだ往生際が悪い様子。。

 

 

実は最近自分も台中以外の台湾の場所で

しかも1人で生活することにどんどん不安が積もってきました。。 

 

 

大学卒業したら絶対台湾行く!!!

 

 

と決めてから早2年。

 

 

その時がやっと近づいて来てるのに。。

 

 

彼とママは元から私の台北でのインターンは反対してて、彼はまだいつ終わるか分からない就活中。。 

 

 

私はトントン決まって行くインターン

 

 

 なんかスッキリしない状況です(´・_・`)

 

 

春には今のモヤモヤが解決しててほしいです!

 

 

早く私たちに春が来ますように🌸🌸