台湾日記♡*

春から台湾生活❤︎❤︎

料理教室

 

先日、この方生まれて初めて料理教室という所へ行って来ました(^ω^)

 

 

きっかけは親がビラ配りでもらったチラシでした*

最初はまぁ経験として時間ある時行ってみるか。くらいの気持ちでした

 

 

私自身は普段全く料理はしませんが、

興味や憧れはありました。

なかなか実家にいると料理しないものですよね(´-`).。oO(言い訳)

 

 

あと、彼が女性に対して料理を求めなかったのも要因でした。

めっちゃ珍しいタイプの男性だと思います!

そんななので今までの会話は

 

🙎‍♂️「最近料理とかするの?」

 

💁‍♀️「こないだカレー作ったよ、、笑」

 

🙎‍♂️「カレーって料理なの、、、???」

 

🙇‍♀️「いや、、笑  でもさ!やっぱり料理できる女の子の方がいいよね…?」

 

🙆‍♂️「別にそうは思わない。よく日本のドラマとか見てて、女の子が料理作って男が喜ぶシーンあるじゃん?あれよくわかんないんだよね。何がいいの」

 

🙎‍♀️「え、、、本当にそう思ってる??」

 

🙆‍♂️「うん。てかそもそも台湾は外食文化だし、僕は女性に料理の技術は求めないよ。」

 

🙎‍♀️「 (そうなんだ。。。。。)」 

 

 

と、こんな感じだったので別に料理できなくてもいいやと放置を重ねてました。

 

 

しかし!!気軽に教室に参加したものの、摩訶不思議、料理教室へ行けば不器用極まりない私も料理できる!楽しい!!

 

 

f:id:yeluyin:20180218010923j:image

 

(生まれて初めて作ったハンバーグ)

 

 

そして意図も簡単に料理教室&料理の虜になってしまいました。

 

 

さっそく彼にこの事を報告するとまさかの予想外の反応でした。

 

 

🙆‍♂️ 「すごいよ!!!美味しそうだよ!!!」 

 

🙋‍♀️「(あれ料理できなくていいんじゃないの…?)案外料理楽しかったからこれからも頑張るね」 

 

🙆‍♂️「嬉しいよ…😭!!!これからは料理よろしくね!!」

 

🙎‍♀️「うん。。。。。」

 

 

2年前、「これからは何でも言いたいことは我慢したいでちゃんと伝えあおうね」

って言ったのはあなただよね…??

 

 

料理を全くしたかった私に気を遣っていた担いで諦めていたのでしょうか。。。笑

 

 

まあでも理由はどうあれ大好きな人が喜んでくれるのはやっぱり嬉しいです!

 

 

なので日本にいる残り2ヶ月半の間だけど少し通うことにしました🤗

 

 

次台湾行った時、彼の胃袋も掴めるように頑張るぞ💪